看護部

看護部長 吉田延子

看護部長 吉田延子

当院は、緑豊かな自然に恵まれ、回復力を高められる素晴らしい環境にあります。

回復期リハビリテーションとして、急性期の治療を終えた患者様に、多職種協働で、切れ目なくリハビリテーションを行い、安心して、その人らしい生活ができるように、職員一丸となって支援しています。

看護部では、「一人ひとりに寄り添い、その人に合った看護を提供する」理念のもと、患者様の回復の意志を支え、生活の再構築に向け、日常生活援助とセルフケア確立に向けた指導を提供しています。

また、リハビリテーションが効果的に行えるように全身管理を行い、再発防止に努めた看護を行っています。さらに、多職種にチームの一員として発信できる専門職としての役割を発揮し、リハビリ看護の楽しさを反映できる看護師育成と支援をしていきたいと思います。

当院は、患者様・ご家族様の退院支援と、退院後のフォローアップを多職種協働で忠実に実践し、やりがいを持って働ける環境が整っていますので、是非、見学にいらしてください。

                         聖稜リハビリテーション病院

                         看護部長  吉田 延子


看護部基本理念

  一人一人を大切に思い、その人にあった看護を提供する。

看護部基本方針

1.どんな時でも、患者様の人権と尊厳を守り、

患者様に寄り添った、安全で丁寧な看護・介護を提供する。

2.常に学ぶ姿勢を持ち、知識・技術の向上を図る。

3.仕事の効率を考え、無駄をなくす。