医療連携相談事業部

情報共有ツール『安心のリレーファイル』

 在宅療養で患者さんを支援してくださる方々と情報共有できるよう、入院中のリハビリの訓練や退院指導の内容を記載したファイルを退院するときに3部お渡ししています。

(詳細はリハビリテーション部のこちらを参照)

情報共有ツール『安心のリレーファイル』
医療連携相談事業部
情報共有ツール『安心のリレーファイル』の 活用状況についてアンケート結果

 当院では患者様が退院された後、ご自宅で安心・安全に過ごすことができるよう『安心のリレーファイル』を作成してお渡ししています。(詳細は医療連携相談事業部参照)

 患者・ご家族さま用、ケアマネージャーさま用、各サービス事業所さま用と3部作成しています。内容は、主治医や看護師から退院後の留意点、リハセラピストからは入院中のリハビリ訓練内容やご自宅での注意点、管理栄養士からは栄養指導、薬剤師からは薬事情報等です。

 当院、地域包括ケア委員会では『安心のリレーファイル』がケアマネージャーさまや各種事業所さまにその利用状況についてアンケート調査を実施させて頂きました。たくさんの方々にご利用頂けていることがわかり、職員一同うれしく思っています。今後より一層内容の充実を図っていきたいと考えていますのでよろしくお願いいたします。

 アンケート結果を添付しますのでご覧ください。

24居宅支援事業所へのアンケート結果(画像クリックで拡大)
24居宅支援事業所へのアンケート結果(画像クリックで拡大)
24居宅支援事業所へのアンケート結果(画像クリックで拡大)
医療連携相談事業部