在宅医療・ケア支援事業部

各地域で取り組まれている介護予防教室の紹介

 当院では、藤枝市介護予防事業(はつらつシニア大学)の委託を受け、地域での集いの場の創設と地域住民主体での介護予防を同時に遂行するための『ロコモ若返り運動教室』を自治会館等を利用して展開しています。
 開催場所の実績は以下の通りです
 27年度 大洲公民館、木町自治会館(藤枝第二自治会館)、生涯学習センター、藤岡会館
 28年度 愛華の郷、追分自治会館、瀬戸公民館、青木公会堂
 上記の内、大洲公民館、木町自治会館、愛華の郷、追分自治会館、青木公会堂、青島南公民館(瀬戸公民館から青島南公民館に場所を変更)では、委託の教室が終了後、教室参加者の方が中心となってOB会を立ち上げて自主教室を実施しています。

 お近くに住まれている方で、介護予防に取り組みたいと思っている方は、下記の連絡先にお気軽にご相談ください。

各地域で取り組まれている介護予防教室の紹介
各地域で取り組まれている介護予防教室の紹介
各地域で取り組まれている介護予防教室の紹介
当法人の介護予防事業について広報ふじえだの一面に取り上げられました
当法人の介護予防事業について広報ふじえだの一面に取り上げられました

 平成29年2月号の広報ふじえだに当法人の『かろやかリハ』で行われている藤枝市介護予防事業の「ロコモ体操教室」について紹介されました。

 この事業は、平成18年から健康運動指導士や運動トレーナーが指導者になって開始され、平成26年には理学療法士と健康運動指導士が中心となって、より質の高い介護予防教室として展開されています。理学療法士が関わる教室は、当法人の教室のみであり、人気の高い教室になっています。

 65歳以上で介護認定を受けていない方が対象になっています。興味のある方は、お近くの地域包括支援センター(安心すこやかセンター)にお問い合わせください。随時、見学等も受付ておりますので、下記の連絡先にお気軽にご相談下さい。

サロンや老人会に理学療法士が出向いて介護予防啓発

 当院では、サロンや老人会などの集いの場に理学療法士が出向いて、参加者の介護予防についてレクチャーを行います。藤枝市内の地域包括支援センターの職員の方と一緒に活動することも多く、各地域の状況に合わせた講座を行っています。

 サロンや老人会に理学療法士を呼んで、サロンや老人会で行う介護予防の体操について相談したい、健康寿命延伸に向けた運動を知りたい、健康に関する相談にのってほしいなどがあれば、お気軽にご相談して下さい。

サロンや老人会に理学療法士が出向いて介護予防啓発
サロンや老人会に理学療法士が出向いて介護予防啓発


連絡先はこちら

担当:リハビリテーション部 小原(こはら)、鍋田(なべた)

TEL:054-639-0112



詳細を表示