訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーション
 心身機能や体力が低下し、リハビリが必要と判断された方のご自宅に、理学療法士が訪問し、医師の指示のもとにリハビリを実施します。
訪問リハビリテーションご利用の流れ
訪問リハビリテーションご利用の流れ

 ご利用者・ご家族が利用を希望する場合、またはケアマネジャーが必要と感じた場合は、主治医に判断を仰ぐとともに、当院訪問リハビリスタッフにご連絡ください。
 主治医が必要と判断されたら、「情報提供書(兼指示書)」をいただき、ケアマネジャーが作成するケアプランに基づき、訪問リハビリテーション計画をたて、契約・開始となります。

訪問リハビリテーションの内容


 ・基本的動作の練習(寝返り・起き上り・座位・歩行)
 ・日常生活動作の練習(トイレ・入浴・食事・更衣)
 ・家事動作の練習(洗濯物干し・調理など)
 ・家族への介助、介護方法アドバイス
 ・運動方法の提案
 ・呼吸練習
 ・住宅改修・福祉用具・
  コミュニケーション機器のアドバイス
 ・精神・心理的援助

 私たちは、訪問リハビリを通して趣味や社会参加への橋渡しとなり、心身機能の維持、回復を図るお手伝いを致します。詳細については、病院職員、担当のケアマネージャーにお問い合わせ下さい。

玄関から外に出る練習

玄関から外に出る練習

ポータブルトイレへの移乗練習

ポータブルトイレへの移乗練習

食器洗い練習

食器洗い練習

訪問リハビリテーションのスタッフ
訪問リハビリテーションのスタッフ
 理学療法士6名(男性3、女性3)が専従しています。
 現在は作業療法士、言語聴覚士の訪問リハビリは実施していません。
訪問範囲
訪問範囲

 訪問範囲は藤枝市全域と焼津市・島田市の一部で、当院から片道15キロ、車で25分以内です。
 ※これ以外についてもご相談に応じています。

問い合わせ

пF054-639-0165(訪問リハビリ直通)